ジェンダーレスな頭髪トラブル|女性に合った薄毛ケア

メンズ

推奨される早期治療

男の人

「M字ハゲ」とは、額の両端が剃り込みのように薄くなってくる薄毛の症状です。男性特有の薄毛症状のひとつに挙げられ、進行すると髪の毛で隠そうとしても逆に目立ってしまうと言う特徴があります。M字ハゲは、ある程度自己判断することも可能です。太陽に当たるとおでこが透けて見える・髪の毛全体や前髪のボリュームが減った・前髪に産毛が増えた・生え際が明らかに後退した、などが主な自己判断基準として挙げられています。なるべく早めに根本的な治療と対策を行なうことが効果的であると考えられており、近年ではM字ハゲなどの薄毛症状に効果が期待されている多種多様な製品が市場に流通しています。今後も更に研究や開発が進み、更に高い効果が期待出来る製品が提供されるのではないかと考えられています。

M字ハゲは、治療を早く行なえば、それだけ高い効果が得られると言われています。逆に、M字ハゲは他の薄毛症状と比較しても進行が早く、後退が進めば進むほど治療効果には期待出来ないため、早期治療を実践することが推奨されているのです。生え際に負担がかかる、カラーリング・帽子の着用・オールバックなどは出来るだけ避け、薄毛専用の育毛剤やノンシリコンシャンプーを使用することが、M字ハゲの対策や治療方法として推奨されています。これらは他の薄毛症状の対策・治療方法に共通しています。また、育毛剤などを利用して頭皮へ栄養を与え髪の毛の成長を促進すること・食生活や生活習慣の見直しや改善も並行して行なうことで、より高い効果に期待出来ます。これらの対策や治療方法は、途中で諦めず継続することが何よりも大切です。